トイレの花子さんvs屈強退魔師 4話 やめて…わたしもう元に戻ってるのに…!

トイレの花子さんvs屈強退魔師

トイレの花子さんvs屈強退魔師 4話のあらすじとネタバレと感想

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 悪堕ち膣内に天誅汁連続出しというエロ漫画の4話のあらすじとネタバレと感想を紹介していきます。

トイレの花子さんvs屈強退魔師 悪堕ち膣内に天誅汁連続出しは、loopsoft先生の大人気のエロ漫画になります。

 

 

無理やり棒ぼ様な巨根を挿入されて、痛みと快感の二つの感覚で戸惑いの表情を見せるトイレの花子さん。

膣内を聖なる液体、聖液で埋め尽くされて、だんだん霊力が弱まっていきます。

しかしいまだにやめようとしない屈強な退魔師。

トイレの花子さんは退魔師から逃れられるのでしょうか!?

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師を無料で読めるページはこちら

▽▽▽クリック▽▽▽



我慢はイケませんよ~(*´▽`*)

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 3話 反抗する気もなくなるくらいに突いてやろうはこちら

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 4話のあらすじを解説

 

悪霊と化した花子に徹底とした聖なる白濁の精液を注ぎ、彼女の身体に澱んでいた妖気を拭い除霊を行う退魔師……

 

小さな子宮は水風船の様に精液が溜まり込み、亀頭がうねる度に溢れて漏れるも、退魔師は気にした様子も無く、花子の膣に巨根チンポを捻じ込んでいきます。

 

膣肉の締りが良く、精液にドロドロと滑る亀頭に子宮は柔らかくほぐれてしまい、雄の欲望を散々と疼かせ、精液をさらに注いでいく退魔師の凌辱は終わる気配を見せません。

 

抵抗する意志すら失い、悪霊としての存在も希薄と化した花子は、もはや非力な少女と化していました。

 

小さな身体を持ち上げ、花子の子宮を亀頭で突きながら、もはや何度目か解らない精液を注ぐ退魔師の除霊は終わらず、締め付け具合を楽しみながら、彼女の身体を揺さぶり、子宮に巨根チンポを埋まらせ捻じ込んでいく退魔師。

 

抗う事の出来ない花子は、彼を憑り殺す殺意すら沸かす事が出来ず、ただ茫然としながら快感に呻き、精液を注がれる肉便器と成り果てていました。

 

亀頭に子宮が小突かれ、膣内を叩いていく巨根チンポの動きに気持ち良く、締め付けてしまう膣肉。

 

そして口を無理矢理に開かせ、亀頭を舌に転がされ、喉へと流し込まれていく精液の味を感じながら、身体の全てを白濁に染められてしまう花子。

 

時間がどれだけ過ぎたか解らず、ただ茫然としながら壁にもたれ、犯され尽くした彼女は、もはや悪霊ではなくなっていました……

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 4話のネタバレを紹介

 

退魔師の除霊と称した凌辱レイプが終わりを迎え、白濁の精液に全身を染め上げられてしまった花子は、もはや抵抗する様子など無く、力尽きた様子で壁にもたれていました。

 

精液に濡れてしまった肉の詰まった乳房は、果汁の滴りのように精液を垂らし、膣口に至っては、ドロドロと子宮に溜まっていた精液が吹き零れてしまい、そこには学校を恐怖に陥れた悪霊の姿は無く、犯され果てた少女の姿しかありませんでした……

 

もはや何の抵抗も出来ず、悪霊としての悪さも出来ないだろう花子を見て、除霊が終わったと気を緩めていた退魔師に、再び性欲が脈打ち、彼の欲望を刺激してきます。

 

精液に濡れてしまった花子に、さらなる性欲を沸かせた退魔師の巨根チンポは太く腫れていき、亀頭を沸かしていく精液の沸騰に、彼の性欲は膨れ上がっていきます。

 

もはや抵抗できる気力すらない花子を凌辱しようとする欲望に、彼女は疲労困憊の身体を引きずり、逃げ出してしまいます。

 

悪霊の妖気を失い、か弱き霊へと戻ってしまった花子は、自分を犯そうとする退魔師から逃れようとトイレから逃げ、廊下を駆けていきます。

 

逃げ出す彼女に、やはりまだ除霊が必要だと退魔師は、鍛え上げた瞬発力を発揮し、彼女を組み伏し、廊下に押さえつけてしまいます。

 

泣き叫んで助けを乞う花子に、救いは無く、精液の溢れた膣口に巨根チンポが、再び向けられてしまいます……

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 4話を読んだ感想を紹介

 

悪霊浄化と白濁の精液で凌辱されつくしたトイレの花子さん……

 

でもまだ凌辱除霊は終わらず、再び小さな子宮が犯されてしまうと、さらに鬼畜仕様に進んでいく第4話は、退魔師に徹底的に犯され続けて、すっかりと精液便所に成り果てていた彼女が可愛そうな姿で登場します。

 

白濁の精液に塗れて、茫然とレイプ目になっていた彼女ですが、ムッチリなエロい身体に満足は出来ず、除霊をしたにも関わらず、またもや巨根チンポを勃起させてしまうと、この退魔師は犯し足りない御様子。

 

でも、もはや何の抵抗も出来ないただの霊に戻ってしまった花子さんは、自分を犯そうとする退魔師から逃げようとしますが、まだまだ犯したりない退魔師は、巨根チンポを腫らしながらに迫って来ると、流石の花子さんも逃げ出してしまいます。

 

もはやどっちが悪霊で退治されなければいけないのか解らなくなってしまう雰囲気。

 

一応に除霊の効果はあったらしく花子さんは悪霊から戻っていたのですが、ただの霊へとなってしまった今では、犯される恐怖に駆られて逃げ出す事になるのですが、鍛え抜かれた身体は伊達ではなく、驚異の瞬発力で駆け出し、花子さんを抑え込んでしまうと、この退魔師はレイプに情熱を掛け過ぎとツッコミを入れたくなるぐらいに、彼女を犯そうとしてきます。

 

そんな鬼畜な汚っさんに捕まってしまった花子さん。

 

もはや逃げられる術は無く、最後の凌辱劇を受けてしまう事となると、最後まで鬼畜具合を緩めない内容で進んでいきます!

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師の無料試し読みはこちら

▽▽▽クリック▽▽▽



花子さんのエロ~い姿をご堪能下さい(*´ω`*)

 

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師 5話 誰か助けてぇ…絶頂気絶で花子さん完全屈服はこちら

 

トイレの花子さんvs屈強退魔師を無料で読むやり方は、こちらのページで詳しく紹介しています。

トイレの花子さんvs屈強退魔師を無料で読む方法とネタバレはこちら